ルームメンバーの上限数


ひとつのルームに何人までメンバーを招待できますか? 同時に参加できるメンバー数の上限はありますか?

現在、ひとつのルームには最大 50 人まで招待できます。ただし、ライブビデオ配信(映像&音声)の品質は、各メンバーのデバイス性能(例:RAM、ウェブカメラ、マイク、スピーカーなど)およびインターネット回線のスピードと安定性に大きく依存します。そのため、すべてのメンバーが推奨動作環境を満たしていることが重要です。また、参加者の意見も考慮しつつ、招待するメンバーの数を決めるようにしましょう。

グループやルームの構築に関する詳細は、こちらをご確認ください。


ホスト/プレゼンター/講師のキャパシティ

ルームに招待するメンバー数は、ホスト/プレゼンターが管理できる範囲内で設定することも重要です。スムーズに管理・進行できるセッションの規模は、オンラインとオフラインでは異なります。ホスト/プレゼンターに、何人までのセッションが適切であるか確認しましょう。

本物のコラボレーション体験を実現するために

開催するセッションの目的、どの程度の品質でコラボレーションや学び体験を提供したいのかも判断基準になります。

ルームの規模が大きくなれば、当然それだけ各メンバーとのやり取り、個別対応の機会は低下します。結果、メンバー間のインタラクションや積極的な交流は制限されます。こうした大規模なグループセッションでは、“コラボレーション”というより、講義に出席しているような、または動画を視聴しているようなイメージに近くなります。

ClassDo の開発コンセプトは、マルチウェイ(多方向)のインタラクションに対応した、快適なグループコラボレーションの実現です。そのため、1対1や小規模~中規模グループでのご利用が最も効果的です。40 ~ 50 人規模でのご活用をお考えの場合、オンラインコラボレーションの効果が低下する可能性があることをご了承ください。

次のステップ:
Did this answer your question? Thanks for the feedback There was a problem submitting your feedback. Please try again later.

Still need help? Contact Us Contact Us