セッションの録画&視聴


ClassDo では、ライブコラボレーションを“録画”することで、セッション全体を記録することができます。録画したセッションは、自動的に容量無制限のクラウドストレージに保存されます。もちろん、保管期限はありませんし、いつでも、好きな場所に録画ビデオをダウンロードして視聴できます。

セッションの録画/録画ビデオのダウンロードは、グループオーナーと管理者、特定のロールを与えられたメンバーのみ可能です「ロール」を変更することで、録画権限を付与することが可能です。

録画したビデオは、ルーム内の「コンテンツ」タブに保存され、メンバーであれば誰でも視聴できます。バーチャルルームに保存したビデオやファイルデータの保管期限はありません。

セッションの「録画」をお試しいただく前に、次のステップをご確認ください

目次:

注意:セッションの「録画」は、ライブコラボレーションモードでのみご利用いただけます。


1

録画開始

注意:セッションの録画には、システム側の準備に最大 5 分かかります。セッションの途中からではなく、最初から録画するようにしましょう。

バーチャルルームから、画面上の「ツール」をクリックします。

「録画」のスライダーをクリックでオンにしましょう。

「録画」をオンにすると、黄色いメッセージで「録画開始準備中(最大 5 分)」と表示されます。

システムの準備が整うと録画が開始され、黄色いメッセージが「録画」に切り替わります。

2

録画停止

録画を停止するには、 スライダーをクリックでオフにします。
3

バーチャルルーム内での録画ビデオ視聴

録画したビデオは、ルームの「コンテンツ」タブに保存されます。サムネイルをクリックで視聴できます。録画ビデオには、名前を付けましょう。

4

録画ビデオのダウンロード

録画したビデオを確認するには、 「録画ビデオを表示する」をクリックします。録画済みビデオの一覧が表示されます。「録画」のオン/オフに関わらず、ここからビデオをダウンロードできます。
注意: 「ツール」メニューは、ライブコラボレーションモードでのみ表示されるため、録画ビデオを開くには「ライブコラボレーションモード」で入室しましょう。
一覧には最も新しい録画データが 5 つ表示されます。それよりも古いビデオは、画面右下の <  > でページを切り替えるか、数字を変更して表示数を増やしましょう。

セッションの録画中は、ステータスに「NowRecording」と表示されます。ダウンロードおよび視聴はできません。

システムの録画準備が整う前にキャンセルすると、ステータスにCancelled」と表示されます。このデータに映像&音声は含まれません。

録画を正しく終了すると、ステータスに「FinishedRecordingと表示されます。

録画ビデオを視聴するには、「ダウンロード」をクリックします。HD 動画(1080p)の mp4 データがダウンロードされます。

5

録画ビデオの削除

録画ビデオを削除するには、「削除」をクリックします。実行すると、「コンテンツ」タブからも削除されます

削除する前に、必ずダウンロード&バックアップしておきましょう。

「削除」をクリックすると、確認画面が表示されます。そのまま削除する場合は、「OK」をクリックします。中止する場合は、「キャンセル」をクリックしましょう。

オプション

 キャンセルした録画データの削除

キャンセルした録画データには、映像&音声は含まれません。一覧からログデータを削除するには、「削除」をクリックしましょう。

Did this answer your question? Thanks for the feedback There was a problem submitting your feedback. Please try again later.

Still need help? Contact Us Contact Us