ブラウザでカメラへのアクセスがブロックされている

ブラウザでカメラへのアクセスがブロックされている

カメラがブロックされています」

カメラがブロックされた場合は、お使いのブラウザとデバイスを下記から選択し、 各手順に従ってカメラへのアクセスを許可してください。

Chrome(デスクトップ)

1. デバイステストの画面、またはオンラインクラスルームの画面から、   アドレスバーの左端にある ロックアイコン🔒をクリック。

image

2. いずれかの方法を選ぶ。

2- a.

① 下記画像のように、 カメラが許可されているかを確認する。        そうでない場合は、カメラへのアクセスを許可する。

image

②  再読み込みをクリックして終了。

image
2- b.

サイトの設定をクリック。

image

② カメラ許可を選択して終了。

image

Chrome(モバイル)

モバイル版の Google Chrome では、2種類の操作を別個に行う必要があります。 下記の手順に従い、実行してください。

【1】 Chrome 自体の設定を確認する。

1. Chrome アイコンを長押しし、アプリケーション情報を選択。

image

2. 権限を選択。

image

3. カメラを選択。

image

4. アプリの使用中のみ許可を選択。

image
【2】 ClassDo の画面で設定を確認する。

1. ClassDo の画面からアドレスバーの左端にあるロックアイコン🔒を選択。

image

2. 権限を選択。

image

3. カメラを許可する。

image

4. 権限カメラが許可されていることを確認して終了。

image

Safari (iPhone & iPad)

1. デバイステストの画面で、アドレスバーの「ぁあ」をタップ。

image

2. 下記3つの手順を踏む:

① Webサイトの設定をタップ ② カメラをタップ ③ 許可をタップ

image

3.  完了をタップ。

image

4. ページを更新する。

image

Microsoft Edge(デスクトップ)

1. デバイステストの画面、またはオンラインクラスルームの画面から、アドレスバーの左端に    ある ロックアイコン🔒をクリック。

image

2. カメラ許可を選択。

image

3.  最新の情報に更新をクリックして終了。

image